エンタメなしでは生きてけない!!

これは面白い!!これは人にすすめたい!!そんなエンタメ作品の紹介をしていきます!

2021年8月に観た映画をざっくり紹介します!

バイトを始めたため見る映画の本数がガクッと減ってしまったのですが、それでも2021年の8月も10本以上は映画を観ることができました。そこで、今回から超ざっくりとではあるけど、一ヶ月にみた映画の中で、個人的に結構好きだったり、面白かったという作品を…

『創造の狂気 ウォルト・ディズニー』エンタメ界の巨人の人生とは?

『白雪姫』『ピノキオ』『シンデレラ』といった数々のアニメ映画を世に送り出したウォルト・ディズニー。彼はまだ、無声映画が主流だった時代から、音と映像の可能性にいち早く気づき、『蒸気船ウィリー』(1928)を制作し、人々をあっと驚かせました。 また…

市川崑監督に興味を持ったら読みたい本を2冊選んでみた!

日本を代表する映画監督市川崑監督とその作品を取り扱った本の中で特に入門書となる本を紹介してみました!

『あれよ星屑』戦後の混乱期を生きる人々の現実がそこにある

今回紹介するのは戦後、アメリカに負けて荒廃した日本で生きる人々の人生を描いた『あれよ星屑』という漫画です。 あれよ星屑(1) posted with ヨメレバ 山田 参助 KADOKAWA 2014年04月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 僕はこの漫画の何が好きかとい…

『凪待ち』香取慎吾演じるダメな男と周りの人々の再生の物語

僕の中では香取慎吾さんというと、SMAPの一番年下のメンバーで、大きくて陽気でひょうきんな弟ってイメージでした。まぁ、僕は香取さんのファンとかではないし映画を全て見ているわけではないので、あまり好き勝手言えませんが、これを読んでいる読者の方の…

僕が『えんとつ町のプペル』で泣けなかった理由を考えてみた

つい先日、西野亮廣さんが製作総指揮、原作、脚本を務めた映画『えんとつ町のプペル』を観に行ってきました。 Twitterを眺めていると「泣けた!」「感動した!」みたいな感想が時々流れてきていたし、日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞も受賞して…

『ティム・バートンのコープスブライド』花嫁は死者!?ティム・バートンが描く暗くて楽しい大人が楽しめる作品!

『ティム・バートンのコープスブライド』の感想をガッツリ書きました!

『コララインとボタンの魔女』大人も子供も楽しめるちょっと不気味で魅力的なダークファンタジー。

『コララインとボタンの魔女』の感想です。

『モダン・タイムス』機械化される資本主義社会に生きる人々の行く末とは?

チャップリンの『モダン・タイムス』の感想です。

『ゴハンスキー』清野ワールド炸裂!つい笑ってしまうエピソード満載のグルメ漫画です!

清野とおるさんの『ゴハンスキー』の感想です!!

『チャイルド・プレイ』(リメイク版)約30年ぶりに蘇る恐怖の殺人人形

『チャイルド・プレイ』のリメイク版の感想です。オリジナル版と比較しながら観てみると楽しいかもしれません♪

『ハッピー・デス・デイ』女子大生は死んだ日を繰り返す。

ホラーとタイムリープという組み合わせが新鮮でした!!

『アイアムアヒーロー』ゾンビ好きも十分楽しめる和製ゾンビ映画!

漫画が原作の映画『アイアムアヒーロー』の感想です。ゾンビもの好きな人はぜひ。

『わたしは、ダニエル・ブレイク』イギリスの社会保障制度の狭間で苦悩する人たちの物語

『わたしは、ダニエル・ブレイク』の感想です。イギリスの労働者階級や貧困層の現実について描かれています。

『映画 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王』はマイノリティの主張に焦点を当てた作品だった?

クレヨンしんちゃんの劇場版第一作目の感想です。子供だけじゃなく、大人が観ても普通に楽しめると思います!

【アマゾンプライム】『ザ・ボーイズ』単なるスーパーヒーローものじゃない!?下品さやグロさ、社会への皮肉もたっぷり込められた作品

アマゾンプライム限定のドラマ『ザ・ボーイズ』の紹介です。

『ファルコン』観ている者に勇気を与える。マフィアに立ち向かい社会を変えた男の物語

マフィアの恐ろしさを淡々と描き、彼らと戦い続けた男の物語。心にずしんと残る作品でした。

『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』ちょっとグロいけど笑えるホラーコメディ!

ゴリゴリのホラーが苦手な人でも楽しめる作品です!!

『キング・オブ・コメディ』有名になりたい男の狂気と悲しみを描いた衝撃作!!

ロバ―ト・デ・ニーロ主演の『キング・オブ・コメディ』がメチャメチャよかったので感想を書きました!!

『ショーシャンクの空に』を観て出所者の社会復帰に必要なことを考えてみた

『ショーシャンクの空に』で描かれる出所者の厳しい現実。そこから「趣ぅt書した人には何が必要なのか?」を考えてみました。

『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』の感想を書いてみた!

スタンリー・キューブリック監督の『博士の異常な愛情』の紹介です。ブラック・コメディが好きな人、風刺画きいた作品が好きな人におススメ!!

『ショーシャンクの空に』自由という普遍的なものの価値を改めて教えてくれた作品!

フランク・ダラボン監督の『ショーシャンクの空に』の感想です!

『ゲット・アウト』社会批判とスリラーとコメディが見事に融合した作品!!

ジョーダン・ピール監督の『ゲット・アウト』の感想です!

『貞子VS伽椰子』Jホラー最恐の二人をぶつけたのはいいが・・・。

Jホラーを代表する二人が戦う『貞子VS伽椰子』の感想です。

『呪怨』幽霊出まくり!?Jホラーの常識を覆した作品!

清水崇監督の『呪怨』の感想を書いてみました。

『ザ・リング/リバース』日本版リングに近いと言えば近いが・・・

ハリウッド版のリングシリーズ第三弾『ザ・リング/リバース』の感想です。

『リング0 バースデイ』超能力をもって生まれた女、山村貞子の悲劇を描いた作品

『リング〇 バースデイ』の感想です。

『フランケン・ウィニー』ティム・バートンのストップモーションアニメはやっぱり面白い!!

ティム・バートン監督の『フランケン・ウィニー』を見た感想です!!

『リング』すべてはここから始まった!Jホラーを代表する作品!

Jホラーを代表する作品『リング』を紹介してみました!!

『リチャード・ジュエル』ヒーローから容疑者になった男に何が起こったのか?

クリント・イーストウッド監督作品、『リチャード・ジュエル』の感想を書きました!!