エンタメなしでは生きてけない!!

管理人が「これは面白れぇ!!」「これは人にすすめたい!!」「これはタメになる!!」そんなエンタメ作品の紹介や、エンタメから学んだことを中心に書きつづるブログです♪

【スラムダンク】安西先生と谷沢君のエピソードから、お互いにどうすればよかったのかを考えてみた。

最近ひっさびさにスラムダンクを読み返しております。で今回読み進めていくうちに、とあるエピソードがすごい印象に残ったんですよね。それは安西先生と谷沢君のエピソードです。

 

スラムダンクについて知らない方のために、簡単に説明しておきましょう。安西先生というのはスラムダンクの主人公桜木花道が通う湘北高校バスケ部の監督をされている方です。

 

谷沢君というのは、その安西先生が大学の監督をしていたころの教え子です。身長が2mあり運動能力も高く将来を嘱望された選手でした。

 

湘北高校に赴任してからの安西先生は、仏と称されるほど穏やかなただずまいなのですが、大学時代は真逆のスパルタ式の指導スタイル。その通り名は白髪鬼(ホワイドヘヤードデビル)という恐ろしいものでした。その安西監督が特に厳しく指導していたのが谷沢君だったのです。

続きを読む

『ギルバート・グレイプ』ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオ共演の感動作!!

今やハリウッドでもかなりの地位を確立した感のある『ジョニー・デップ』と『レオナルド・ディカプリオ』

 

実は彼らが若かりし頃に共演した作品があるのをご存知でしょうか?それは『ギルバート・グレイプ』という作品なのですが、この映画がなかなか良かったんですよね。

 

ジョニーも良かったしディカプリオも良かった。また物語もけっしてアッと驚くような何かがあるわけじゃないんだけど、各々の人生の苦悩や葛藤なんかをうまく描いている良作だなと思ったわけです。

 

そんなわけで今回はこの『ギルバート・グレイプ』という映画について、あらすじから感想まで書いていこうと思います♪

続きを読む

『マッドマックス 怒りのデスロード』内容うんぬんじゃなく映像観るだけで興奮する作品です!!

今回はちょっと前に話題になったこの作品を見る事に決めました!!

 

『マッドマックス怒りのデスロード!!』

 

続きを読む

悟空の父親のバーダックはなぜ人気なのか?

僕は子供のころからドラゴンボールが大好きで、30過ぎた今でも映画を観に行ってしまうほどです。

 

参考記事:『ドラゴンボール超 ブロリー』を観た率直な感想を書いてみた!! - エンタメなしでは生きてけない!!

 

で、このドラゴンボールの主人公は孫悟空(カカロット)なんだけど、この悟空の父親の『バーダック』っていうキャラが個人的にかなり好きなキャラの一人なんですよね。ちなみに、このバーダックは原作ではほんのちょっとしか出てこないんだけど、かなりファンがいるキャラだったりします。

 

ちなみにバーダックはこんな感じです。

 

続きを読む

『行動経済学まんが ヘンテコノミクス』なぜ人は非合理な行動をとるのかが理解できるおもしろい漫画でした!!

あなたは行動経済学をご存知でしょうか?

 

行動経済学とは、従来の経済学では説明しきれない人間の経済行動を人間の心理という視点から解明しようとする新しい経済学です。

引用元:『行動経済学まんが』ヘンテコノミクス 表紙裏 佐藤 雅彦/菅 俊一 マガジンハウス

 

こう書かれているように、行動経済学とは人間の心理に着目し「人がなぜそのような経済行動をとるのか?」を解き明かそうとするものです。

 

僕らは普段とても合理的にふるまっているように思うかもしれませんが、振り返ると実に不合理で「えっ?何でそんな行動しちゃうの?」ということを無意識のうちにやっていたりするわけです。これがまた知れば知るほど人の非合理さが浮かび上がってきて、とても面白いんですよね。

 

で、今回はそんな行動経済学を楽しく学べるマンガがあったので、紹介してみることにしました♪それがこちらです。

 

 

続きを読む