マンガなしでは生きてけない!!

主に管理人が「これは面白れぇ!!」「これは人にすすめたい!!」「これはタメになる!!」「この作者は知ってほしい!!」そんな作品の紹介や、マンガから学んだことを中心に書きつづるブログです♪その他にゲームや映画などのおススメについても書いていきます♪

ドラゴンボールの疑問。桃白白って誰がサイボーグ化の手術をしたの?

久々にドラゴンボールの15巻を見ておりまして、読みながらふと思ったことがあったんですよね。

 

 

 

「あれ?そういえば桃白白(タオパイパイ)って誰が手術をしたんだろか?」

 

そもそも桃白白って誰?

ちなみに知らない方のために簡単に桃白白の説明を。

 

桃白白っていうのはかつて悟空がドラゴンボールを集めていた時に、同じくドラゴンボールを集めていたレッドリボン軍にやとわれた殺し屋です。もちろん雇われた理由は悟空を殺すこと。

 

一度は悟空に勝利した桃白白でしたが、その後カリン塔で修業をした悟空の前に完敗。とてもかなわないことを知った桃白白は悟空を殺すために爆弾を投げつけます。しかしそれを蹴り返され結果として自分が爆発に巻き込まれることに。そこで死亡したかに見えた桃白白でしたが、実は生きていたというわけです。

 

サイボーグ化した桃白白は悟空に負けた時よりレベルアップしており、天下一武道会の予選ではチャオズを半殺しにして本大会出場を果たすのです。

 

ちなみに↓がサイボーグ化する前と後の桃白白を比較したものです。(カードでごめんなさい。)

 

 

見てもらうとわかりますが、だいぶ変わっちゃってますね。顔から頭にかけてはほぼ機械のような感じで、両腕共に義手のようなものを装着。どちらの手も取り外し可能で、左手には剣のようなものを仕込み、右手を外すと砲台のような形になっていてそこから『スーパーどどん波』というどどん波をさらに強くした必殺技を放つことができるのです。

 

しかし対戦した元同門の天津飯にはまったく通じず、一撃で気絶させられてしまうのでした。

 

桃白白は誰に改造されたのか?

天津飯にはあっけなく負けてしまった桃白白でしたが、爆弾で相当なダメージを負ったにもかかわらず、死なずに復活しただけでなく以前よりも実力が増していたというのは注目するべきところです。

 

そこで疑問として出てくるのが冒頭で僕も思った「誰が桃白白を改造したんだろうか?」ということ。

 

ちなみにドラゴンボールの世界は田舎の町はトコトン田舎ですが、一方でブルマが住む西の都のようなところはものすごくテクノロジーが発達しており、人間をサイボーグ化するというのも不可能ではないのかもしれません。

 

ですが、「死にかけた桃白白を復活させ、なおかつ戦闘能力を以前よりも大幅に上げる」ことのできる科学者というのは、ドラゴンボールの世界においても多くはないと思います。

 

僕がまず思いついたのは、ブルマの父親であるブリーフ博士です。ブリーフ博士はホイポイカプセルの開発者でドラゴンボールの世界でも有数の科学者です。ブルマが住んでいるカプセルコーポレーションにおいても、かなり先端のテクノロジーが使われています。詳しくは↓の記事から。

 

manga-suki.hatenablog.com

 

そんなブリーフ博士であれば、桃白白のサイボーグ化手術も可能なのではないかと思ったのです。しかし、ここで冷静に考えると「たぶんブリーフ博士はそういう悪い人たちの依頼を受けないだろうなぁ‥‥‥。」ということ。

 

となると違う人物ということになるのですが、僕はここで肝心な人のことを忘れている事に気が付きました。それは

 

レッドリボン軍の科学者ドクター・ゲロのことです。

ドクターゲロは悟空を襲ったレッドリボン軍の科学者で、人造人間を創り出した天才です。悟空と共に行動した人造人間8号も彼の手によってつくられたものです。

 

しかも自分が所属していたレッドリボン軍は、悟空に壊滅させられてしまっており、ドクター・ゲロ自身も悟空に恨みを持っていたはず。

 

そこに、爆発で死にかけた桃白白がやってきます。かつて桃白白はレッドリボン軍の依頼を受けて悟空を殺しに来ました。つまり、少なからずレッドリボン軍との繋がりはあるわけです。しかも、悟空に殺されかけたわけで桃白白も悟空にはうらみがある。

 

そこで「二人の共通の敵である悟空を殺す」という目的を果たすためにドクター・ゲロは桃白白にサイボーグ手術を施したのではないか?ということが考えられるわけです。ドクター・ゲロには戦いに特化した人造人間をつくる技術があるわけですからね。それを応用して桃白白のレベルを上げた。そう考えると合点がいきます。

 

ただしこの考えはあくまで想像の域を出ません。公式に誰が桃白白を手術したのかが発表されているわけではないので。おそらく永遠に謎のままなのではないかと思っています。

 

というわけで、結局「誰が桃白白をサイボーグ化したのか?」は謎のままですがたまにはこういうマンガの世界を想像するのも楽しいですね(笑)また時間がある時にでも、やってみようかなぁなんて思ってます(^^)

 

それではまた!!