マンガなしでは生きてけない!!

主に管理人が「これは面白れぇ!!」「これは人にすすめたい!!」「これはタメになる!!」「この作者は知ってほしい!!」そんな作品の紹介や、マンガから学んだことを中心に書きつづるブログです♪その他にゲームや映画などのおススメについても書いていきます♪

『グーニーズ』小さい子供と親が一緒に楽しめる冒険映画。

今回観たのは「グーニーズ」っていう映画なんですけど、この映画って僕が生まれた年に公開された映画なんですよね。ただ有名な作品なので名前を聞いたことはあるんだけど、作品自体を見るのは初めてだったんです。

 

ただ、このグーニーズって響きどこかで聞いたことあるんだよな?ってずーっと思ってたんですよ。映画の作品名じゃなくて、子供の時によく耳にしていた気がしていて、それがずーっと引っかかってたんだけど、この度謎が解けました。

 

「子供の時にやってたファミコンにグーニーズってゲームがあったわ!!」

 

そう昔懐かしのファミコン時代にグーニーズっていうゲームがあったんですよね。僕は子供の時からゲーム好きだったからよく遊んでて、なんとなくだけどグーニーズって響きが記憶に残ってたわけです。

 

ゲームの内容自体もうかなり昔だから忘れちゃってたんだけど、今の時代は便利ですよね。Youtubeで検索したらちゃんとゲームのプレー動画も出てきました。「おお!!これだ!!」なんて妙に懐かしい気持ちになりました‥‥‥。もしどんなゲームか興味がある方はYoutubeで検索してみてください♪

 

そんなわけで、今回はゲームの元になった映画「グーニーズ」を見たわけですけど、一言で言えば「小さい子供と親が一緒に楽しめる映画」だと思います。

子供に勇気と友情を教えてくれる作品 

先述したようにグーニーズに関してはゲームのイメージが強かったのだけど、今回初めて見た時に「これ子供の時に見たかったなぁ」って思いました。

 

主人公のマイキー一家は資産家に借金をしちゃってて、その資産家はその土地周辺をゴルフ場にしようともくろんでいるため、家を立ち退かなきゃなりません。子供のマイキーは成すすべもなく引っ越すことを受け入れかけていたんだけど、そんな時に家の屋根裏で地図を見つけるんですよ。

 

そこに記されていたのは「海賊の宝のありか」

 

マイキーは宝さえ見つければ、大好きな町を離れずに済むってことで、この宝の地図に望みをかけて通称「グーニーズ(まぬけたち)」と一緒に海賊の宝を探す冒険へと出かけるわけです。

 

大人なしの子供だけの冒険。困っている家族のためにマイキーは未知なる世界へと踏み出すわけです。その勇気がかっこよく思えるんですよね。今の僕でもそうなんだから、きっと子供の時に見ていたらもっと感化されていただろうなぁなんて思います。

 

案の定冒険は一筋縄ではいきません。宝の地図が示す場所には脱獄犯のブラッドリー一家がおり、彼らも宝を追ってマイキーたちの行く手に立ちふさがります。また、宝の場所までには海賊が仕掛けた罠があり、グーニーズたちは力を合わせて時にはドジを踏んだりもしながら乗り越えていくわけです。

 

この辺の友情とかチームワークの部分もいいですね。みんなができることをやる、得意なことでチームに貢献する姿は純粋に見ていて気持ちが良かったです。それも強制的にとかじゃなくて、「宝にたどり着くためにはなにをすればいいのか?」っていうのを各々が考えた末に行動していたのがとても好感が持てました。

 

親が子供と一緒に見ていても楽しめるし、さりげなく普段の生活の中で大切な勇気とか友情、チームワークみたいなものの大切さに気付かせてくれる作品じゃないかなーと思います。

 

アトラクションのような展開が楽しい

この映画はアドベンチャー要素がとても強いので、特にお子さんは楽しめると思います。

 

宝の地図が隠された洞窟に待ち受ける数々の罠。でっかい岩が落ちてきたリ、丸い巨大な岩が転がってきたリ、落とし穴があったりとまるで遊園地のアトラクションを体験している気分になります。

 

またベタにわるーい悪党が宝を狙ってグーニーズの行く手に立ちふさがるわけですが、悪党たちの微妙に間抜けな感じとかも面白いですね。銃も持ってるし人を殺しちゃうような悪党でもあるんだけど、ほどよくおバカなところがあって、それがグーニーズたちにとってちょうどいよい、乗り越えられそうな壁ぐらいの難易度になっているので、見ていて楽しめます。

 

ディズニーランドのアトラクションを体験してる感じかな?あんな感じでほどよいドキドキ感とかビックリさせられる感じとかがちょこちょこ入ってくるので、最後まで飽きずに楽しめるんじゃないかなと思います♪

 

小さい子供は特に楽しめそう。親御さんで子供に構っていられない方はグーニーズを見せておけば2時間ぐらいテレビの前で楽しんでくれるんじゃないでしょうか?(笑)

 

まとめ

というわけで、今回は『グーニーズ』という映画を紹介してみました。

 

親子で見るて楽しむもよし、子供に見せて楽しめませるもよし、大人が見て懐かしい気持ちになるもよしと、いろいろな楽しみ方ができる作品だと思います。

 

特に「子供と一緒に映画を観たいんだけど何を見せたらいいかな?」なんて思っている人はグーニーズを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?特に幼い男の子なんかであれば楽しめるはず。

 

興味がある方はぜひご覧になってみてくださいね♪

 

それでは今回はこの辺で失礼します!